2014年07月23日

シンプルな葬儀がトレンド「シンプル火葬」

いま、お寺や会館でお葬式をするよりも、「直葬」や「家族葬」といった

シンプルなお葬式が主流になってきました。

故人様が築かれた大切な資産は、生前に故人様が人生の最期をを楽しまれるために

使われたり、残されたご遺族へ託していただけるよう、「火葬・葬儀」を、通夜も葬儀も

行わないスタイルが適しているのだと言われます。

インターネットやパンフレット等でプランを公表しているのに電話で問い合わせなければ

ならない葬儀社に、資料請求と見積依頼をしてみれば分かります。

次々と送られてくる不必要な営業資料、電話営業、問い合わせたプランだけでは完結せず

必要なオプションを追加していくといつの間にかプランの倍額になっている等…

喪主になるという経験は、一生涯で何度も経験することではなく、一般の方には解りにく

い専門用語や、必要かどうか分からないような風習等、葬儀社からの巧みな営業トークに

よるオプション提案にも判断に迷うため、

「お金はかかるが取り敢えずオプション提案を請けてしまう」

ということが積み重なり、当初見積を大幅に超えるような総額になるのです。



posted by OYA-Zy at 17:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

【お試しキャンペーン】日本初上陸の脂肪冷却マシン、あきらめていたダイエットを成功させるカギは冷却にあった!

最近気になるキーワードが「冷却痩身法」。
カラダを冷やして痩せることができるの?と勘ぐってしまいますよね。
実は、脂肪は水よりも凝固する温度が高いため、治療部位を冷却すると、
皮膚や血液よりも先に、脂肪細胞内の「脂」が凝固していきます。
脂肪細胞内の脂が結晶化することで脂肪細胞が破壊されます。
破壊された脂肪細胞は、温度が上がっても元には戻らず、代謝によって体外に排出され、
治療部位の痩身効果を得ることができます。
1度の治療で、手のひら程度の範囲の脂肪を、厚さ7mm程度減少させることができると言われています。
通常の脂肪吸引に比べ切開を伴わず、身体への負担が少なくて済みます。
ダウンタイムもほとんど必要なく、手術後のマッサージなども必要ありません。
脂肪細胞の数自体が減少するため、食事や運動によるダイエットのような
リバウンドも起こりにくいといわれています。

実際には、「ゼルティック」という機械を使うそうです。
ゼルティックは、脂肪を冷却することで、脂肪細胞凍らせて破壊する痩身マシンです。
渡辺直美がダイエット女子を応援!新感覚美容『デュ・ランタ』

今なら初回限定2か所9000円(冷却30分)で受けることができますよ。
posted by OYA-Zy at 22:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【夏休みに絶対取りたい運転免許】ならば合宿免許です!

さぁ、夏休みです。

自分が学生の頃は、夏休みか春休みを使って運転免許を取っていました。

もう免許を取って30年を超えますが、教習所に通うのは、経験則から「短期集中」が

良いと思います。

何といっても運転は、「習うより慣れろ」です。クルマの四隅が感覚的に捉えるようになるには、

短期間で運転技術を覚えるほうが、上達も早いです。

そんなときお勧めなのが、合宿免許。

いわば免許の「夏期講習」みたいなもの。バイクの免許と同時に取れるなど、

最近は色々なコースがあるようで、便利ですね。



posted by OYA-Zy at 20:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。